「雨水」も過ぎて 春はすぐそこ

昨日は二十四節気の「雨水」でした。
降っても雪ではなく雨になる頃になりました。
春ですよ、春。すぐそこまできています。
まだ日陰にはまだ雪も残っていますが、もうふらないでね、雪。
冷え込みも もういいからね。

a0065728_22405685.jpg
今日も山が綺麗でした


今朝は冷え込みもかなりゆるみました。
ありがたいことです、外しごとに出るのが楽になります。
朝少し冷えて、その後お日さまがポカポカしてくると、
どこからともなくやってくるのが乾いた風。
土がまいあがり、吹き飛んでいきます。
これからは晴れるとまずこれです。ビュービュー、風が吹かない日、ほんとにすくない。
空気は乾燥、コンタクトレンズの眼には辛い辛い。
春になるってそういうものですね。

自然界はどうでしょう。春にむかってざわめいている?

日没後の数時間、まだ山の稜線がうっすら見えるころ、フクロウが鳴きはじめます。
ホーホー ボロキテホーコー
子どもの頃におぼえた「聞きなし」です。
いつもフクロウの声は「「ぼろ着て奉公」 」と聞こえてしまって笑えます。
今はどんな風に聞きなすのでしょうか。






by organic81 | 2018-02-20 22:43 | 野の楽しみ、畑の楽しみ | Comments(0)

オーガニックな日々のあれこれを綴った日記です。自然のこと、畑のこと、野菜のこと、食べものあれこれをぽちぽちと。HP八ヶ岳オーガニックのblog版です。


by organic81
カレンダー