収穫、少しずつ


a0065728_22332104.jpg

リーフレタス(緑と赤)、小松菜を収穫しています。
まだ種類もないので野菜セットは組むことができませんが、
少しずつ 収穫、出荷作業がはじまりました。
この時期になると少しの収穫でも とても幸せな気分になります。
収穫大好き !
    
冬の間は猫たちと裏山に登ったり、羊をなでなでする時間もあったのですが
なんだか 慌ただしくなってきました。植え付けや、収穫作業などなど
毎日やることが増えてきたのです。3月ですからね。
どこいくのーー、何してるのーー、猫たちが後ろを追いかけてきます。
ごめん、でかけるよ、を繰り返していましたが、
ここ数日は じっと見送ってくれるようになりました。
働き始めたお母さんを保育園からじっと見送る子供みたい。(想像ですが)

おかあさんは今年も頑張りますよ!


先日の続き。(時間がたちすぎて すでに何のことかわからない・・)
「ミミズク」と「フクロウ」の違いについてのおはなしです。

ミミズク、フクロウ、どちらも生物学的には同じ種別で、
一般的に羽角のある種を総称して「ミミズク」とよび、
ほかを「フクロウ」と呼ぶらしいのです。
(羽角というのは耳のように見える羽束のことです)
そして、「ズク」というのは古い言葉で「フクロウ」のこと。
つまり「ミミズク」は「耳がついたフクロウ」。
でも・・羽角があるのに北海道にすむ あの「シマフクロウ」のように
「フクロウ」と呼ばれているものもある !

ミミズクには名前のあとに「コミミズク」とか「アオバズク」と
「ズク」がつきますが、アオバズクには羽角がありません・・
さあ、わからなくなってきましたねーー

はい、明確な違いはないということなのです。

英語ではどっちもowl です。
owl はフクロウのイメージですよね。

フクロウ、いい響きだなぁ・・



by organic81 | 2018-03-11 22:44 | Comments(0)

オーガニックな日々のあれこれを綴った日記です。自然のこと、畑のこと、野菜のこと、食べものあれこれをぽちぽちと。HP八ヶ岳オーガニックのblog版です。


by organic81
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30