寒々した一日

雨の予報が消えて曇りときどき晴れに変わりました。
でも、あまりお日さまが出ない・・寒そうな空が広がっている。
こういう日の作業は気分が重くなってしまいます。
(不思議な事ことに朝の気温が3℃以下だったのに、朝の6時半に収穫作業ができました。
あれれっで。菜っ葉も凍っていなかった。霜がうっすらと降りていた程度。)
こうして野菜の収穫・出荷作業ができるのも、あとひと月あまり。
一年はシーズンは本当に短いですね。
がんばろう。

今日もツグミの姿はなし。
今週半ばの寒波(予報では木曜日の朝が寒いようです。) に乗って、
大陸からやってくるのでしょうか。
先週はまったく声が聞こえてこなかったガビチョウが、今朝は裏山で
にぎやかに鳴いていました。彼らは一年中いるのかもしれませんね。
外国からやって来た鳥で、まだまだあまり知られていないけれど、
この力強いアピールを見ていると、相当な範囲で広がっているのではないかと
思ってしまいます。その割には、話題になりませんねぇ。
私は昨年からかなり心配しているのです。
明治の頃に入ってきたコジュケイのようになるのかもしれません・・。
# by organic81 | 2005-11-14 20:49 | Comments(0)

紅葉 !

ツグミまだ飛来せず。皆さんのところはどうですか ?

先週の一週間で山はすっかり冬の姿となりました。
紅葉の方も一気にスパートをかけている状態です。
色づくと同時に「赤・黄・緑・茶」いろんな色の葉が風にはらはらと舞っています。
紅葉せずに緑のまま落ちてしまう葉もあるのです !
これにはびっくり。(茶色にもならずに)
我が家の庭ではブルーベリーが美しく紅葉しています。
本当にきれいな赤です。
「もみじを無理して植えるよりこっちの方がいいね」と
美しい姿を見ながら話しています。
このあたりでは「紅葉するもみじ」は少ないのです。
山で紅葉するのは桜の仲間、ツタウルシ、ヌルデの仲間。
ケヤキは中間色です。黄色が美しいのはダンコウバイ。
ああ、あとは何だろう・・。
山は、と見ると全体に赤みがかかっています。
頂上から色づいていき、里におりてきたというわけです。
そして、今度は雪。
山の雪が里に降りてくるのは何時頃でしょうか。
朝の寒さはいよいよマイナスに近づいてきました。
日の出から数時間は畑も庭も道も霜で真っ白。
今朝は犬の水入れに薄い氷がはっていました。
ぶるぶるぶる・・ああ寒い。
この寒さを受けて、大根・かぶ・白菜・青菜がとてもおいしくなりました。
a0065728_8205027.jpg

赤高菜の美しい「赤」です
# by organic81 | 2005-11-14 08:21 | Comments(0)

昨日の朝は雨、山は雪

昨日の夜明けは雨降りでした。
前日の夕刻から降りはじめた雨は朝まで続いたのですね。
日が昇り外に出ると、八ヶ岳と甲斐駒ケ岳は再び白くなっていました。
紅葉、紅葉、いまだに緑の葉、いろいろが混在しているあいまいな秋は
初冬に入った今でも続いています。
秋のはじまりと終わりがよくわからない。
海外で暮らしている方のblogを読むと、ニューヨーク はとっくに秋をとおりこして
冬になっているそうです。映画で見るあの美しい秋の街は一瞬のうちに過ぎ去るそうです。
そして、鮮やかに冬がやってくる・・。
年々あいまいになっていく季節の変わり目を強く感じるので、
他の国では違のか、と単純に信じることができません。
思わず地図を開いてしまいました。
ほんとうのところはどうなのでしょう?
モスクワは?
パリは?
ロンドンは?
インターネットの時代になっても、感覚は半径20キロ以内に留まったままのようです。
庭に飛んでくるジョウビタキに「ベルホヤンスクではマイナス30℃なの ?」 と聞いてみました。(彼らは何処から飛んできているのでしょうか・・)
カタカタカタカッ・・ヒッヒッヒッ・・彼らの言葉はわかりませんよね。

a0065728_714939.jpg

# by organic81 | 2005-11-13 07:15 | Comments(0)

昨日の畑は

昨日は冬を思わせるような天気でした。
日の出の時刻は晴れていたので、畑は霜で真っ白になり、
気温も(予想気温をはるかに下まわる) マイナスまであと少し、というところまで
下がりました。(寒いじゃないですか ! )
その後はお日さまのまわりに雲がくっついてきて、
暖かい陽射しを期待できるような雰囲気ではありませんでした。
「ちょっと、その雲あっちへ行って」ということを聞いてくれるわけでもなく、
冷えがしんしんと広がっていく。こういう気温は身体に響きます。
物悲しい気分のまま「じっと我慢」の収穫作業を続けました。
山も雲に隠れて見えませんでした。

こんな日は猫たちも一日中丸まって寝ています。
育苗ハウスの中に3匹・・他の猫はどこにいるのでしょう。
# by organic81 | 2005-11-12 11:33 | Comments(0)

「初冬」の畑

今日の気温は1.6℃ だったそうです。
私はちょうどその頃畑で青菜を収穫していました・・。
いやーー、寒かったですよ。
完全防備(のつもり) 長靴には靴底ホカロンをいれ、薄手フリースの手袋。
暖かい上着・・クマさんのように丸まって収穫です。
それでもやっぱり手が冷たい。
指先がしびれてきます。
収穫している間に、まわりに霜がたってきているような気がしました。
太陽はまだ昇り切っていないので、お日さまの暖かさを感じることはできませんでしたし。午前6時45分くらいになると、八ヶ岳に日があたり、私の上にも暖かい陽射しが。
なんとなく暖かくなってきたかな、と思えたのは7時10分過ぎでした。
寒くて冷たくて、少しだけ悲しくなってしまいましたが、
朝日に輝く青菜たちと赤く輝いていた八ヶ岳がとてもきれいでした。
つらいと思いつつも、こんな風景の中で仕事ができる喜びを感じることができた朝でした。

昼間は暖かでしたね。
ツグミはまだ来ていないようです。
犬のランスはひなたぼっこ
a0065728_2121179.jpg

# by organic81 | 2005-11-11 21:22 | Comments(0)

オーガニックな日々のあれこれを綴った日記です。自然のこと、畑のこと、野菜のこと、食べものあれこれをぽちぽちと。HP八ヶ岳オーガニックのblog版です。
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31